fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート

CATEGORY未分類

新年あけましておめでとうございます

                  2015年(平成27年) 元旦



三郷 室山1scenerywinter-19

三郷明盛拾ヶ堰 朝焼けの常念1scenerywinter-35

穂高 水車小屋 雪景色2scenerywinter-105





以下、安曇野とは ほとんど関係ありませんがお許しを♪

毎年恒例、オーストリア・ウィーンで元日に開催される「ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート」
2015年の指揮台に立つのは、ズービン・メータです
1990年に初めてニューイヤーコンサートを指揮して以来、1995、1998、2007年に続き、2015年が5回目の登場となります

Eテレ 1月1日(木・祝)午後7時~10時
FM  1月1日(木・祝)午後7時15分~10時

番組HP

ニューイヤーコンサートの歴史(ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団) 公式サイト 日本語ページ




▼こちらは2014年のコンサート
※シュトラウスのワルツやポルカなどが演奏されるコンサートです
オーストリアの第二の国歌とまでいわれる「美しく青きドナウ(ヨハン・シュトラウス)」は1:51:00あたりから、また、恒例のアンコール曲「ラデツキー行進曲(ヨハン・シュトラウス(父))」は2:02:00あたりからですので、クラシックは苦手という方はここだけでも楽しんでみてください
「ラデツキー行進曲」はお客さんが手拍子をしたり、指揮者がそのお客さんに向かって手拍子を促す指揮ぶりが楽しい雰囲気になっています
この年のコンサートでは、指揮者のダニエル・バレンボイムが楽団員のところに行って各自に握手をして回るという珍しい光景が見られて印象に残りました








関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.