fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

真冬の青木湖と中綱湖の雪景色



2月1日、蕨平からの五龍岳を撮影したくて白馬村まで出かけていったのに、お目当ての五龍岳は雲に覆われて姿を見せてくれませんでした。五龍岳だけでなく、白馬三山も、鹿島槍も唐松もまったく見えません。大町の新行高原や堀切見晴台でも撮影しながら向かったのですが、そのあたりで雲行きが怪しかったので覚悟しながら辿り着いたものの、やはりがっかりです。

待っても雲は取れそうにないので、ここからの五龍は諦めて仁科三湖に行ってみました。特別何をというアテや目的があるわけでもなく、時間があるからただなんとなく来てみた、というだけです。

お天気がいいわけでもなく、雪を被った北アルプスが見えるわけでもなく、ありふれた深山の湖といった感じですが、しんと静まり返ったその静けさに心惹かれる風景でした。


青木湖の畔は雪が深くてスニーカー履きではここまでで限度。

IMG_5859-a.jpg



湖畔を通る車もまばら。
灰色の重たい空と静かな湖、ただそれだけ。
バッハのG線上のアリアでも聞こえてこようものなら、
その場にぶっ倒れちゃいそうです、笑♪

IMG_5863-a.jpg



右手の桜の木の下に行きたくても、膝までありそうな雪では近寄れません。

IMG_5868-a.jpg




お隣の中綱湖に向かいました。
全面凍結してその上に降り積もった雪で湖面は真っ白。

IMG_5871-a.jpg



ここ一ヶ所だけ雪を被っていない部分が見えました。
流水とか湧水があって凍っていないんでしょうか。

IMG_5872-a.jpg



お地蔵さんが祀られている場所をズームしてみましたが、
それらしき姿が見えません。
すっぽりと雪に覆われてしまったようです。

IMG_5875-a.jpg



左手のスキー場をズームしてみましたが、
平日なのでスキーヤー(スノボ?)の姿はまばらです。

IMG_5878-a.jpg



黒沢峠のてっぺんかどうかは分かりませんが、リフトの乗降場らしき建物。
晴れていればあそこからかぶりつきの鹿島槍が望めそうです。

IMG_5880-a.jpg



黒沢峠方向の様子を撮ろうにも、ここも雪深くて除雪された道端からでないと撮れません。
電線が入らないように撮ったつもりでもやっぱり少しだけ入ってる。

IMG_5882-a.jpg



いつも車を停めさせて貰っている集会所は、
車1、2台分だけ停められるように除雪されていました。

IMG_5883-a.jpg



訪れる人もない、雪深い山奥の静かな湖。
ひとりしんと静まりかえる空気に酔いしれていたら、スキー場の拡声器の声がぶち壊してくれました、笑♪





nenga_hanko_1480333606082-150_2016120711092416a.jpg





▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪
この記事が少しでも面白かった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
長野県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.