fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

常念岳に常念坊現わる+田淵行男記念館の百楽桜が開花♪


昨日の夕方に安曇野に戻ってきました。久しぶりに三才山トンネルを通って来たのですが、トンネルを抜けると蝶ヶ岳と常念岳が姿を見せてくれ、さらに進むと有明山と餓鬼岳が見えたときは”ああ、やっと安曇野に帰ってきたんだ!”と実感しました。田沢あたりで常念山脈のお馴染みの山々が見えたときは、運転しながら思わず「ただいま~♪」と挨拶してしまいました。

栃木に行っていたので時間がたってしまい、話題としては旬を過ぎているかもしれませんが、今日はタイトル通り「常念岳に見えた常念坊」と「田淵行男記念館」の百楽桜の開花の様子をご紹介します♪



4月10日の月曜日。暖かい朝が続いていたので、この日の冷え込みはちょっと辛かったけれど、常念岳が綺麗に見えた朝でした。少し早めに家を出て、仕事に向かう途中でおなじみの撮影ポイントへ向かいました。信号待ちのときにじっと常念岳を観察すると、積もっていた雪がだいぶ解けてきたなという印象と、まだくっきりとではありませんが常念坊が現れていました。

きれいな空や周りの山も入れて、いつもの「記念撮影」から。

IMG_3041-a.jpg

IMG_3043-a.jpg



後立山連峰の見える北の方は、こちらよりも雲が濃い空でした。

IMG_3046-a.jpg

IMG_3047-a.jpg



さて、常念岳の常念坊がわかるように、ズームして。

IMG_3056-a.jpg



常念坊ってどこ?
しょうがないなぁ~!(笑)、ここですよ♪

IMG_3052-ab.jpg



その足で、開花が気になっていた田淵行男記念館へ。
あとで偶然お会いした館長さんから、前日の4月9日に開花宣言をされたと伺いました。

IMG_3062-a.jpg

IMG_3072-a.jpg



ピンク色の濃い桜ですね。

ちなみに、北関東のソメイヨシノは満開またはすでに桜吹雪でした。下仁田で高速を下りて安曇野まで一般道を走りましたが、群馬から信州に入ると季節が逆戻りしたような感じでした。

IMG_3077-a.jpg

IMG_3080-a.jpg

IMG_3082-a.jpg

IMG_3085-a.jpg



もういちどアップで。

IMG_3088-a.jpg

IMG_3093-a.jpg



きりがないので、このへんで切り上げて白い常念岳と梅とスイセンを。
なにもそこにごてごてと立てかけなくてもいいのに、とはこちらの勝手なわがまま^^;

IMG_3099-a.jpg



朝日に透けて綺麗だったスイセンですが、
どうもうまく表現できていません^^;

IMG_3103-a.jpg



昼過ぎの大王わさび農場でも常念岳を撮りました。
豊科の堀金と、山容の違いが歴然としています。

IMG_3112-a.jpg



このネコちゃん、大王わさび農場にある百年記念館の「副館長さん」だそうです^^
出入り口で来館者をお出迎え!(…してるのかな!?、笑)

IMG_3117-a.jpg

IMG_3119tr-a.jpg



何人かの女性に可愛がられていて、なかなかの人気者でした♪

常念坊が見えだしたとなれば、気になるのは蝶ヶ岳の蝶の雪形です。
現れるあたりをズームして撮ってみましたが、「羽化」するのはもう少し先のようですね。

雲で日差しが遮られてしまったのが残念です。

IMG_3121-a.jpg



蝶ヶ岳小屋が見えていました。
稜線中央の雪が解けて黒っぽい部分の右側です。

IMG_3122-a.jpg



このところ日中は20度近くまで気温が上がる日が続いているので、日に日に常念岳を始め白いお山の雪肌に黒ゴマが増えだしたのがちょっと寂しく感じます。雪を被った北アルプスは迫力や雄大さが増して見えるけれど、雪が解けてしまうとその美しさは少々減点の対象となってしまう気がするのです。




nenga_hanko_1480333606082-150_2016120711092416a.jpg






▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪
この記事が少しでも面白かった、楽しかった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
長野県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.