fc2ブログ

安曇野と信州の四季の自然の素晴らしさや、人気のお店を紹介しています♪ 最近はほとんど『野鳥 大好き!』ですが^^;

一足お先に満開の桜を楽しんで来ました♪

CATEGORY安曇野


4月13日、栃木から安曇野に帰る日の朝、ちょうど通り道の大沼公園で満開の桜を楽しんできました。平年ならもう散ってしまっている頃なので桜は諦めていたのですが、運良く満開のタイミングでした。

栃木県の南部、小山市の北端にある大沼公園は、冬にはコブハクチョウもやってきますが、この日はおそらくもういないだろうと決め込んで確認はしていません。(ものぐさ太郎!、笑)

IMG_3135.jpg



ちらほらと花びらが散り始めていましたが、ウォーキングやジョギングをする市民などが満開の桜を楽しんでいました。仁科三湖の中綱湖くらいの大きさの”沼”ですが、大沼の湖岸に植えられた(たぶん)ソメイヨシノは散り始めで、他で見かけた桜はすでに桜吹雪だったところもたくさんありました。

IMG_3143_20170414172115c3b.jpg



高圧線の送電線や送電塔がもれなくついてきますが(笑)、帰るこの日になってやっと桜の写真を撮れました。
青空の白い点々はゴミじゃなくて、風にのった花びらですよ~♪

IMG_3137.jpg

IMG_3140.jpg



信州に入って浅科の道の駅で休憩した時に、浅間山(2568m)を。
群馬県と長野県堺の内山峠を越えて間もなく見えた浅間山は真っ白な三角形でしたが、ここから眺める浅間山は太古の大噴火で吹き飛んだ真ん中がよく見えます。

IMG_3144.jpg

IMG_3146.jpg



浅間山をトリミングして拡大してみました。

左側の黒い三角形が黒斑山(2414m)で、これが大昔の浅間山の”残骸”のようです。
噴煙の上っている浅間山は昔の大噴火で元の浅間山と分かれてできた山なのだそうです。
黒斑山の左側に残る昔からの稜線を富士山型に伸ばしてみると、一説では富士山と同じくらいの高さの山だったらしいというのも頷けます。

IMG_3147.jpg



ニコヨン(国道254号線)は埼玉で昔よく走った道ですが、信州に入ると趣が違います。
道の反対側に行かずに、無精してこちら側から撮りました^^;

IMG_3148.jpg

IMG_3151_2017041417212213c.jpg



一足先に北関東で満開の桜を楽しんできましたが、安曇野や周辺の桜はまだ「つぼみ」のようです。
開花は今週末からでしょうか!?




nenga_hanko_1480333606082-150_2016120711092416a.jpg






▼ブログランキングに参加しています♪
 応援よろしくお願いします♪
この記事が少しでも面白かった、楽しかった、参考になった、役に立ったと思ったら、
下のボタンをポチッとしてもらえると、とても励みになりますヽ(´ー`)ノ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 安曇野情報へ  
長野県 ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.